未分類

「裁定取引」とはどういうもの?

裁定取引とは、理論上同一の価格になるはずのものが乖離しているときに、これを利益とする方法を指します。例えば、同 […]


オプション取引とは

オプション取引とは金融派生商品の一種で、買う権利や売る権利の売買を指します。権利だという点が他の金融商品と大き […]


株価指数・平均株価の先物取引

金融先物には様々なものがありますが、比較的多く取引されているものとして株価指数や平均株価があります。これらを取 […]


先物取引とは

先物取引とは将来の取引を取引時点の価格で取引をすることを言います。 簡単に言うのであれば将来の取引を予約してお […]


先物取引とオプション取引の比較

比較したときのもっとも大きな違いについてですが、まず損失幅が異なります。例えば、原資産が1000円から1200 […]


払込価格や利子による分類

外債にはさまざまな性質のものがありますが、まずは定期的な利払いがあるかどうかというポイントで分類すると、「利付 […]


発行体による分類

債券を発行している団体を発行体と呼びます。債券は、資金を調達する手段として用いられるわけですから、色々なものが […]


通貨による分類

債券は、発行する通貨によって分類されます。日本の投資家にとっては、通貨ごとに区別するよりも日本円かどうかだけを […]


外債の種類と分類方法

「外債」とは、発行される通貨の種類、発行体、発行する場所のいずれかが外国のものである債券をいい、さまざまな種類 […]